みんな大好き温泉!

ゆったり温泉

温泉に手ぬぐいを持参したいワケ

温泉地へ赴き、ひとっ風呂…。
想像しただけで極楽気分ですよね。
温泉宿の部屋へ通されると、浴衣や歯ブラシと一緒に、タオル類が添えられていますね。
そこでもちろん、浴場で使う小さいタオルも手に入るのですが…、特別な時間だからこそ、自分だけの手ぬぐいで、楽しんでみませんか?わざわざ手ぬぐいを持参して入浴する人は、あまり居ませんので取り違えや置き忘れをせずにすみますし、旅慣れたようで気分も上がります。
体を洗うのはもちろん、長い髪が湯船に浸からないようまとめたり、なにより乾きがいいので衛生的ですし、軽いですから翌朝の荷物の邪魔にもなりません。
手ぬぐいが活躍するのは、温泉の中だけではありません。
首に巻けば暑い時は汗を取り、寒い時は喉を守ります。
タオルとの違いはその使い勝手の広さ。
だからこそ、ファッションにも対応できるよう、お気に入りの1枚を探してみましょう。
今、売り場では和柄を中心に、種類が豊富です。
あまりの多さに、目移りしてしまうこと必至!自分用が見つかったら…誰かのためにもう一枚。
プレゼントにもぴったりですよ!

温泉でつかえる手ぬぐい活用術

温泉に手ぬぐいを持って行ったことはありますか?温泉に入るときはタオルを使うのが一般的ですが、手ぬぐいにはタオルにはない良いところがたくさんあります。
まず体を洗う、拭く、というスタンダードな使い方はもちろん、入浴の際には髪の毛を束ねてお湯につからないようにすることもできます。
タオルに比べ、水分を含んでも軽く、水切れも良いので、頭にかぶっても全く負担に感じません。
水切れのよさは両端が切りっぱなしになっていることで生じています。
また、かたく絞れば乾くのがとても早いのです。
温泉地には足湯めぐりが楽しめる所がたくさんありますが、そんな時にも一枚あれば助かります。
とても薄いので鞄に入れて持ち歩いても全くかさばりませんし、乾きが早いことも衛生面で嬉しいポイントです。
何かと荷物が増えてしまう旅先では使ってもすぐに乾き、かさばらず、用途が多様な手ぬぐいが重宝すること間違いなしです。
粋に温泉に入って疲れをとりましょう。

Favorite

つくばでリフォームを見つける

2018/10/22 更新

COPY RIGHT (C) 2015 ゆったり温泉. ALL RIGHT RESERVED